だんらん商品ができるまで・・・

 企画・開発案

ミーティング

お客様の声や要望、または季節や素材、製法等を活かしたアイデアを出し合い、新商品の方向性を決める第一歩となります。

 商品化に向けて

打ち合わせ

協力製造メーカーと打ち合わせをし、商品化に向けての具体的なコンセプトや条件を決めていきます。

 サンプル試食

商品化決定

イメージや条件に合っているかも含めてサンプル品の評価を行います。ここで度重なる試作を繰り返し、最終商品化の決定となります。

 商品仕様

包装デザイン

商品に使われている原材料や製造工場・製造工程をじっくり検査し、基準や記録を文書化します。また、同時に商品の顔となる包装デザインの制作に入ります。 

 商品撮影

完成した商品を、実際食べる場面を想定した形での撮影に取り組みます。制作会社と打ち合わせの上、食べ方や食べる場面を演出します。 

 生協様へご提案

 各生協様にご試食・ご検討いただき、添加物基準・表示内容等のチェックを受け採用が決まります。

 取扱の決定

カタログ製作

 取扱月・週が決定し 「healthy.JPG」 カタログが製作されます。

 ご注文

 カタログをご覧いただいた組合員様より、各生協様へご注文されます。

 生協様より

お届け

 ご注文頂いた商品を生協様より大切にお届けされます。