今月のおすすめ(6月)

illust554_thumb.gif             

  illust552_thumb.gif

 雨の日が何日も続くとじめじめとした湿気の多さが不快感をますばかりでなく、

日常の通勤・通学が億劫な気持ちになるのはもちろんのこと、休日の外出まで

億劫な気持ちになったりしますね。そんな時期の休日には7月、8月からの夏本

番に備えて英気を養うためにも、また、忙しい合間の一時の休息のためにも読

書やDVD鑑賞など思い思いに家の中で過ごしてみるのも悪くないのではないで

しょうか。

 そもそも、この時期が梅雨と呼ばれるのも梅の実が熟す頃というのが語源とさ

れ、普段の生活では恩恵を感じることがなくても、農作物の成長に欠かせないの

がこの梅雨の時期の雨とされています。この時期、雨量が足りないと水不足とな

り、農作物への影響だけでなく、節水の呼び掛けが始まり、私たちの飲み水や生

活用水までもに影響を及ぼしてきます。私たちの生活に欠かすことのできない天

からの恵みに感謝しながら、改めて日本の梅雨の有難さを見直してみることは普

段から水を大切に使う意識付けにもなり、とても大事なことのように思います。

 

  さて、梅雨の時期は蒸し暑さから体もだるく、食欲も不振がちになりますが、そ

んな時にはさっぱりとした食べ物を体が欲してきますね。そんなさっぱりとした食

べ物は数多くありますが、今回は私たち日本人にとって欠かすことができないほ

ど馴染みの深い梅干しを取り上げます。梅干は食欲を高める働きだけでなく、は

るか昔から体に良いとされてきたことが示すように様々な効果があると言われて

います。特に、梅に含まれるクエン酸により血液をきれいにしたり、疲労を回復さ

せてたり、胃腸の働きを助けたりするとされています。そんな私たちの体にとっ

て、とてもやさしい梅干しを私たちんらんでも取扱いをしております。特におす

すめしたいのが山梨県産の小梅を使用し、昆布の旨みを活かして味付けした「

州干小梅です。是非お試し下さい。

30791・30943・30014・30020共通甲州干小梅皿盛.JPG 

 

新着情報

 

2016/ 6/1  今月のおすすめ更新いたしました。

2016/ 5/2  今月のおすすめ更新いたしました。

2016/ 4/1  今月のおすすめ更新いたしました。