今月のおすすめ(1月)

image455.gif

 

 

 

皆様、新年明けましておめでとうございます。

日頃、葛ヲ和、だんらん商品を支えてくださっている皆様のご愛顧に、心より

感謝申し上げます。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 さて、お正月にまつわる食べ物といえば何といってもおせち料理は外せま

せんね。私達日本人のお正月にはなくてはならないものの代表で、おせち料

理の好き嫌いに関わらず、おせちを口にしないと新年を迎えた気持がしない

と思われる方も多いのではないでしょうか。ところで、日本には昔からそんな

おせちもようやく食べ終えて、年末年始の暴飲暴食で胃腸に疲労がたまった

頃に迎える1月7日には「七草がゆ」を食べる風習があります。せり、なずな、

ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろの七種類が入った粥を食べ

てその年の無病息災を祈念します。

今年はこれから始まる慌ただしい一年に備え、現在の七草の形に辿りついた

長い歴史を思いながら、7種類の新菜が持つ異なる味わいをじっくり味わって

心も胃腸も一息ついてみてはいかがでしょうか。

  そして、1月11日にはそれまでお供えしていた鏡餅を割って(包丁などで切

らずに)、お汁粉などにして、家族円満を願って食べるという鏡開きという習慣

があります。今では鏡餅も真空パックのものが多く出回り、簡単においしく食べ

られるようになりました。

 そこでだんらん北海道つぶあん」を使って、お汁粉を作ってみてはいかが

でしょうか。甘さ控え目ですので食べやすく、カップに入ってますので容器に移

し替えることなく、数回に分けて使えますのでおすすめです。

10113北海道つぶあん皿盛(おしるこ).JPG

 

 

新着情報

 

2017/ 1/ 5  今月のおすすめ更新いたしました。

2016/12/1 今月のおすすめ更新いたしました。

2016/11/1  今月のおすすめ更新いたしました。